• ホーム
  • オーラルセックスやキスで感染る性病もある

オーラルセックスやキスで感染る性病もある

性病と聞くと性器同士の接触によって起こるものと認識されている方が多いと思います。
実際にはオーラルセックスやキスだけでも感染する性病があります。
口などセックスと関係なさそうな部位で発症するため体調不良やほかの病気と間違えてしまうことで発見が遅れることもあります。

性病に感染した人の10%から30%の割合で口の中から原因菌が発見されると言う結果が報告されています。
オーラルセックスによる感染は、感染している人の性器から出る粘液が喉の奥にある粘液が接触することで起こります。
喉の粘液に存在する原因菌はディープキスによって唾液と一緒に交換されて感染する恐れもあります。
この場合、セックスをしていないため気がつくことは不可能と言えます。

オーラルセックスによって口から性器に感染することもあります。
感染を防ぐ方法として粘液が接触しないことが重要なためコンドームを使うことをすすめられますが、避妊の目的として使われることからオーラルセックスの時に装着している人は少数派と言えます。

口内で発症した場合、原因菌によって症状が異なります。
あまり顕著に出ないものでは喉の痛みや腫れ、発熱などが見られます。
風邪とあまり変わらない症状なのでこれだけで気がつくことは難しい状況です。
あまりに長い間同じ症状が続くようなら性病を疑ってみた方が良いでしょう。

もちろん思い当たる経験がなければ別の原因かもしれません。
強い症状の性病では、口内に感染するだけで口の周りに水ぶくれや発熱、リンパ節の腫れなどが見られます。
この場合もあまり長い間症状が続くようであれば性病の検査を受けた方がいいでしょう。

なかなかこのような症状だけで判断するのは難しいですが、気になる相手とオーラルセックスやディープキスをしたことがある時には注意しておきます。
性病の場合は一般薬で改善することはないため、風邪のような症状が長い間続くようであれば医療機関を受診しましょう。

口にできた性病も婦人科などで診てくれる

もし口の周辺に症状が出て、長い間続くことがあったら医療機関を受診する方が安心です。
この場合、女性であれば婦人科を受診しても検査してもらうことができます。
この場合、子宮頸管擦過検体と咽頭擦過検体によって検査を行います。
そしていずれかに原因菌が発見されれば感染部位がどこであれ性病として診断されることになります。

症状が喉だけだから耳鼻咽喉科を受診することが多くあります。
ほとんどの場合、同じ検査をしてもらうことができますが、性病の検査に必要なものがない場合もあるので、受診前に電話で確認しておくと無駄な時間を使わなくて済みます。

また、性病の場合は全国の保健所でも相談に乗ってもらうことができます。
症状を話して、気になる体験があるようであれば、一度相談してみるのもいいでしょう。
また、オーラルセックスしたことのある相手が感染していることがわかった場合も感染しているおそれがあるので症状がなくても婦人科で検査しておいた方が安心です。

検査はどこでも設備があるところなら受けることができますが、陽性となった場合や性器の方も感染していた場合には婦人科を受診しておくことですぐに治療を行うことができます。
また、耳鼻咽喉科では一般の患者と同じ待合室になるためプライバシーが守られないことがあります。
婦人科ではプライバシーが保護されている施設も多いので安心して受診できます。

直接性器同士を接触していないと性病に感染すると言うイメージがあまりないため、気がつくことができないかもしれません。
また、感染を予防されている人でコンドームをしようしている場合でもオーラルセックスの時はつけていないこともあります。
気になる症状があれば万が一を考えてパートナーと一緒に検査することをおすすめします。

関連記事
  • 考えている男性
    カンジダの症状 カンジダ菌は常に体に存在する常在菌のひとつなので、カンジダ膣炎を発症しても症状がでないことがまれにあ... 2019年03月24日
  • 主な性病の検査の仕方 性病には自分では症状に気が付かないものもあるため、まずは検査をしてその有無を確かめることになります。... 2019年08月27日
  • クラミジアの症状 クラミジアは、1回の性行為で約50%の確率で感染する性感染症であり感染後1週間~2週間程度の潜伏期間... 2019年05月03日
  • 通販できる性病治療薬一覧 性病治療は基本的には病院で行うのがベストな選択ですが、病院に行くのが恥ずかしい、または病院に行く時間... 2019年07月22日
  • 落ち込んでいる女性
    尖圭コンジローマの症状 尖圭コンジローマはヒトパピローマウイルスが原因となって生じるウイルス性の性感染症です。 ヒトパピロー... 2018年12月19日
最近の投稿
サイト内検索